2005年12月11日

ブログとホムペのいいとこ取り

 ホームページとブログって何が違うのかな。言われてみて、ちょっと悩んでしまいました。一番違うのは専門知識がいるかどうかというところかな、たぶん。最近はブログが流行っててホームページの影が薄くなってるような気がします。でも、ほんとに情報を発信したい!と思うと、ブログでは難しかったり、一長一短がありますよね。思いつくままに並べてみました。

ブログのいいところ
・誰でも簡単に作れる
・記事に対してコメントが書ける
・トラックバックでいろんな人に見てもらえる
・更新したっていう情報をpingで送れる
・記事のダイジェスト情報(RSS)が作成できる
・検索サイトに自動登録されやすい
・作った瞬間から巨大コミュニティーの一員(livedoorなら、同じブログをつくっている人たち)になれるので、いろんな人に見に来てもらえる

ホームページのいいところ
・日記形式にとらわれないので、知識があれば、自由自在にサイトが作れる

 こうやってみるとブログの方が便利そうですが、制約がとっても多いのも事実。ホームページを作っていた人にとっては、「なぜこんなこともできないのかな、ブログって」と思うかも知れません。そういう時は、この二つを組み合わせて、更新回数と人の出入りが多いブログを玄関にして、興味を持った人をホームページにご招待って作り方がいいんじゃないかと思います。

ということで私のホームページ(風)サイト、ささやく写真館もよろしくです。

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Pu   2005年12月12日 00:02
今日はお疲れ様でした。woさんのおかげで一歩前進ですね。
Webの流行は今後も変わり続けると思うんで、今はブログという一つの流れに乗っちゃいましょう。
2. Posted by toco   2005年12月12日 12:10
こんにちは。先日のライブドアの障害記事のTBより参りました。
素敵なブログですね!
私はブログ初心者なので、カスタマイズとか全然わからないのですが、写真が多いのでこちらのような形にするのが理想形です。
お写真の雰囲気もとっても素敵です。
また、遊びに来ますね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
アクセスカウンタ

    ブログ内検索
    Google


    よりみちweb
    www