2005年12月24日

カンタロウが家にやってきた!2

 買ってすぐには表示されなかったTV番組表が、今朝には表示されるようになっていました。むか〜し昔のビデオデッキしか使ってなかったので、番組表が画面に!という衝撃は大きかったです。予約は見たい番組を選んで決定、これだけでOK!「な、なんて簡単!」昔、Gコード予約っていう数字を入力して予約する方式がありましたが、あれって新聞を探してきて、小さい文字を間違わないように入れて・・・かなりストレスでした。どうやって番組表がテレビの電波に乗って送られてきているかよくわかりませんが、考えられた方にとっても感謝です。
 しかもこれ、番組表だけじゃなくて、出演者で検索したり、今週のドラマだけを全部録画とか、いろんな予約ができるのにさらにビックリでした。録画した番組にタイトルが自動で入るのも、すごく助かります。
 ただ、カンタロウのこの番組表(ADAMS)って、地上波アナログで配信されてます。ということは2011年には放送と一緒に配信も終わっちゃうということ。カンタロウ以外の東芝の機種はネットで番組取り込みできるので大丈夫かもしれませんが、カンタロウはGコードでしか予約できなくなりそうです。ちょっと悲しいですが仕方ないです。(もうすぐでるカンタロウの次の型は、なんとなくネット対応してそうな気がします)
 今ってほんとレコーダー買うの難しい時期ですよね。地上波デジタルはこのあたりの地域ではまだ先の話ですし、今から買うには早すぎます。高いですしね。HDDデッキもほんの数年前までは10万20万だったのが、今では安くなって、ウチのカンタロウなんて3万円前半で買えてしまえます。地デジ対応はまた時期が来た時に買い足しや、買い替えをしていこうと思ってます。

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
アクセスカウンタ

    ブログ内検索
    Google


    よりみちweb
    www