2006年01月29日

画像付きマニュアルの作り方

 最近忙しくて、更新が滞り気味です。今はいろんなことをがんばってます。

 ライブドアブログの投稿ボタンがこの前変わって便利になりましたが、ブログの操作マニュアルを作って紹介してる私にしてみると、マニュアル改訂をしないといけないわけで、「あらら・・・」とちょっとだけ思ったりもしました。でも、使いやすくなってるわけですので、そこのところは嬉しいです。

 操作マニュアルを作る際に、画面のコピーを付けて説明することがよくあります。作り方自体は簡単なんですが、いつものごとく忘れないように自分メモをつくっておきたいと思います。

 作り方は画面をコピーして、切り取って、保存。こんな手順です。この「切り取り」の操作をする時は、画像編集できるソフトが必要です。フリーの簡単なものや、デジカメ加工の専用ソフト、上を見ればPhotoshopなんて高級ソフトまで色々あります。使い慣れたソフトがあれば、それがベストだと思います。

 私がいつも使っているのはIrfanViewというフリーソフトです。動きが軽くて、標準で対応しているファイル形式がたくさんあるのが便利です。MP3やAVIをはじめ、PSDまで読めてしまいます。(このPSDが読めるのがすごく助かってます)

 ではでは、やり方です。

1.コピーしたい画面を表示させて、キーボードの「Print Screen」を押します。(今表示している画面がコピーされます)
2.画像編集ソフトを開いて「ペースト」します。
3.切り取りたい範囲をマウスで範囲選択して「選択範囲を切り出す」をクリックします。

irfanview2

4.名前をつけて「gif形式」で保存します。

 こだわりのポイントはgif形式で保存するところです。普通写真ってjpgが使われることが多いんですが、これだと圧縮がかかって文字がにじんでしまって、画面コピーを保存するには向いていません。ですから、使える色数が少ないですが、キレイに保存できるgifを使うのがオススメです。

 まだまだ未熟者ですので、もっと便利なソフトや作り方があるかもしれません。またご存知の方がいらっしゃたら教えてくださ〜い。

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 【記事でネット上のページや画像をアップする方法】  [ ゼロ資金から稼ぐ!4つやるだけで簡単ブログアフィリエイト! ]   2006年02月25日 01:17
みなさんこんばんは。おすしです。 荒川選手!頑張りましたね??” ドキドキで見ていました。 あのプレッシャーに勝つ精神力…とてつもないですね。 感動しました!! エキシビジョンはリラックスしてたっぷり楽しんでもらいたいですね♪ 今日は、昨日質問が多かっ

この記事へのコメント

woさん
おはようございます!

リクエストに答えてくれてありがとうございます♪
あ、言わなくても作る予定でした?(笑)

参考にして作ってみたいと思います。

応援ポチッ!!
2. Posted by wo   2006年01月29日 10:50
フェンさん、おはようございます!

役に立つかは分かりませんが、リクエストにお応えさせていただきました。何を書こうかなと悩んでたので、ネタ提供助かりましたw

またよろしくお願いしま〜す。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
アクセスカウンタ

    ブログ内検索
    Google


    よりみちweb
    www