2013年11月12日

どれがいい?単焦点高級コンパクトカメラ

OM-Dを使い始めてもう1年。画質、手ぶれ補正、コンパクトさ、デザイン。どれをとっても申し分ないです。

ただ唯一の不満・・・これはすべてのレンズ交換式カメラに共通するんですが・・・
「レンズ交換が面倒くさい!」
ボケ味のある写真が好みなので、普段は25mm F1.4単焦点を付けてるんですが、外にでかけると、今この瞬間をズームでパシャッと撮りたい!ってコトが多々あります。

そんな瞬間を目の前に、ガサゴソとレンズを取り出して交換すること数知れず・・・ストレスです。そのうち慣れるだろうと何度も同じ経験を繰り返しましたが・・・私には耐えられませんでした

じゃあどうするのか?私の答えは「2台持ち」です。

メインはもちろんOM-D。高倍率ズームレンズをつけて、ファインダー越しに狙いすましたように撮りたい。
サブ機は、広角単焦点カメラ。明るいレンズで軽くて小さいやつ。
なんて夢を見始めると止まりません。

さて、条件をまとめると
・広角の明るいレンズ(単焦点)を希望
・1インチ以上の撮像素子
・レンズ、バッテリー込みで300g以下
・レンズ交換の可否は問わない(固定でもOK)

2年前なら、何寝ぼけた事いってるの?と言われてたでしょうが、今ならこれに該当するカメラがいくつか存在してしまいます。ほんとすごい世の中になったものです。気になるカメラをチェックしてみます。


「リコーGR」
gr

センサー:APS-C(23.7mm×15.7mmサイズCMOS)
画素数:約1620万画素
レンズ:18.3mm F2.8(35ミリ換算約28mm)
サイズ:(幅)約117.0×(高)61.0×(厚)34.7mm
総質量:約245g(電池、SDカード含む)
価格:約71,000円
   http://kakaku.com/item/K0000502110/
公式 http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/products/gr/

最有力候補は「リコーGR」です。APS-Cサイズのセンサーを搭載して、この小ささ、軽さ。実際に手に取ってみると、ホントに「軽っ!」って声が出るくらいです。グリップがちょうど良い大きさで、すごく手になじみます。

起動の速さ、シャッターの感じが、最強のスナップシューターの名に恥じない仕上がりです。日頃OM-Dを使ってるので、それに比べるとAFは若干ゆっくり目ですが、十分許容範囲。間違いなく名機です。


「パナソニック Lumix GM」+「14mm F2.5」
lumixGM
センサー:マイクロフォーサーズLive MOSセンサー
画素数:約1600万画素
レンズ:14mm F2.5(35ミリ換算約28mm)
サイズ:(幅)98.5×(高)54.9mm×(厚)30.4mm
総質量:約259g(電池、SDカード含む本体204g+レンズ55g)
価格:約110,000円
   約80,000円(本体、12-32mmf3.5-5.6レンズ付属)
   http://kakaku.com/item/J0000010861/
   +約30,000円(14mm F2.5)
   http://kakaku.com/item/K0000152874/
公式:http://panasonic.jp/dc/gm1/index.html

次点はLumixGM。レンズ交換式でこの軽さ!ほんとすごい。最近はどこのメーカーもオリンパスの真似をしたクラシック志向。個人的には好きなんですが、どれも同じに見えて仕方がないです(パッと見フジと同じ

このカメラを選んでしまった場合、OM-Dとレンズの使い回しができるので、また悩みが増えそうです。


「NIKON CoolpixA」
coolpixA
センサー:APS-C(23.6mm×15.6mmサイズ DXフォーマット)
画素数:約1693万画素
レンズ:18.5mm F2.8(35ミリ換算約28mm)
サイズ:(幅)111.0×(高)64.3mm×(厚)40.3mm
総質量:約299g(電池、SDカード含む)
価格:約70,000円
   http://kakaku.com/item/J0000006292/
公式:http://www.nikon-image.com/products/camera/compact/coolpix/a/

そして3番目の候補は、COOLPIX A。GRとの競合機になりますが、横に並べて見ると、どうしてもGRのほうに目がいってしまいます。私の中では、このカメラは無いかなぁ。


「Nikon1 j3」+「1 NIKKOR 10mm f/2.8」
nikon1j3
センサー:1.0型(13.2×8.8mm)サイズCMOSセンサー
画素数:約1425万画素
レンズ:10mm F2.8(35ミリ換算約27mm)
サイズ:(幅)101.0×(高)60.5mm×(厚)28.8mm
総質量:約321g(電池、SDカード含む本体244g+レンズ77g)
価格:約47,000円
   約27,000円(本体ボディのみ)
   http://kakaku.com/item/J0000005211/
   +約20,000円(1 NIKKOR 10mm f/2.8)
   http://kakaku.com/item/K0000291122/
公式:http://www.nikon-image.com/products/camera/acil/body/nikon1_j3/

4番目はNikon j3です。1.0インチセンサーでどれくらい満足のいく画が撮れるのか、少し不安が残ります。値段の安さは魅力なんですが・・・


「NEX-5T」+「E 20mm F2.8」
nex5t
センサー:APS-C(23.5 x 15.6mm)"Exmor"APS HD CMOS
画素数:約1610万画素
レンズ:20mm F2.8(35ミリ換算約30mm)
サイズ:(幅)110.8×(高)58.8mm×(厚)38.9mm
総質量:約345g(電池、SDカード含む本体276g+レンズ69g)
価格:約73,000円
   約45,000円(NEX-5Tボディのみ)
   http://kakaku.com/item/K0000566664/
   +約28,000円(E 20mm F2.8)
   http://kakaku.com/item/K0000472869/
公式:http://www.sony.jp/ichigan/products/NEX-5T/

5番目はNEX。独自のデザインで攻めるソニー、好きです。望遠レンズを考え始めると、その大きさに愕然としますが、単焦点なら話は別。十分検討の余地ありです。


「SONY RX100M2」
RX100m2
センサー:1.0型(13.2mm x 8.8mm) "ExmorR" CMOS
画素数:約2020万画素
レンズ:(35mm換算)28mm F1.8
サイズ:(幅)101.6×(高)58.1mm×(厚)38.3mm
総質量:約281g(電池、SDカード含む)
価格:約59,000円
   http://review.kakaku.com/review/K0000532639/
公式:http://www.sony.jp/cyber-shot/products/DSC-RX100M2/

6番目はRX100M2。単焦点ではなく3.6倍ズーム28mm-100mmなんですが、広角でF1.8の明るさ。nikon1と同じ1インチセンサーで、パンケーキよりも明るいレンズ。値段もほどほど。触ってみないとわかりませんが、選択肢に入ってくるかも。


「富士フィルム X-M1」 + 「XF18mmF2 R」
x-m1
センサー:APS-C(23.6mm×15.6mmサイズX-Trans CMOS)
画素数:約1630万画素
レンズ:18mm F2(35ミリ換算約27mm)
サイズ:(幅)116.9×(高)66.5mm×(厚)39.0mm
総質量:約446g(電池、SDカード含む本体330g+レンズ116g)
価格:約113,000円
   約60,000円(X-M1ボディのみ)
   http://kakaku.com/item/J0000009310/
   +約43,000円(XF18mmF2 R)
   http://kakaku.com/item/K0000336432/
公式:http://fujifilm.jp/personal/digitalcamera/x/fujifilm_x_m1/

フジの新機種も面白そうと思って、比較してみましたが、重さも値段も、比較になりませんでした。デザインは魅力なんですが。


ということで、いろいろカメラを比較してみました。順当にいけばGR。ただ、やはり実物を触ってみないと分からない、っていうのが私の持論。

と、この前まではこのどれかを買おうと思ってたんですが、困った事にオリンパスがF2.8通しの28-300mmの高級コンデジ「STYLUS 1」を発表してしまいました。
http://olympus-imaging.jp/product/compact/1/

魅力です。迷います。実物見てから考えます。



 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
アクセスカウンタ

    ブログ内検索
    Google


    よりみちweb
    www