2015年01月17日

オリンパスSTYLUS1s

今の愛機はOM-D。いいカメラなんですが、レンズ交換だけがどうにもこうにも面倒臭い。

望遠でも撮りたいし、単焦点でボケの効いた写真も撮りたい。レンズ交換せずにサッと撮れる2台持ちを夢見てましたが・・・ついに2台目を買ってしまいました

「オリンパス STYLUS1s」です。
stylus1s01

28-300mm F2.8通しの夢のレンズを搭載した高級コンデジです。

・「オリンパス STYLUS1s」公式サイト
 http://olympus-imaging.jp/product/compact/1s/

以前は、OM-Dに14-150mm F4.0-5.6を付けて、サブ機にリコーGRを買おうと思ってたんですが、STYLUS1のスペックに衝撃を受けて、しばらく再考してました。

・以前の記事「どれがいい?単焦点高級コンパクトカメラ」
 http://wokasai.doorblog.jp/archives/51965055.html

店でSTYLUS1を触ってみると、操作感がまるでOM-Dそのまま。見た目がそっくりなだけじゃなくて、フォーカスのスピード、EVFの見え方、スーパーコンパネの使い勝手、全てがしっくりきます。

「多分、自分はこのカメラ買うんだろうなぁ〜

と思いながら、シルバーカラーの登場を待ってたんですが、1sになってもブラックのままだったので、買ってしまいました。

自動開閉レンズキャップが便利。
stylus1s02


STYLUS1sをしばらく使ってみた第一印象は、小さくて軽くて、それなりにいい画が撮れるってコト。

センサーが1/1.7と小さめな分、ボケや全体的な写りは幾分か落ちますが、日常スナッップとしては十分な性能。

私的には、広角よりも望遠端の方が、好みの画がとれる感じ。暗所でのノイズは、センサーサイズ相応といったところ。

作例はオリンパス「FotoPus」に上手な方がたくさん投稿されていますので、そちらをどうぞ。

・オリンパスFotoPus「STYLUS1」検索
http://fotopus.com/search/exec/index/?srchKind=searchMethod&model=198#resultList

これでやっと、OM-D 25mm F1.4とSTYLUS1sの二台をカバンに入れておいて、レンズ交換せずにサッと撮れるようになりました。

本格的な作品を撮ろうと思うと、交換レンズも必要ですが、目的がそうじゃないなら、2台持ち、いいですよ


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
アクセスカウンタ

    ブログ内検索
    Google


    よりみちweb
    www